いつどうなるかドキドキ

この前に森次晃嗣氏のカフェレストラン『ジョリーシャポー』について書いたが店の玄関近くに飾ってあったウルトラセブンのマスクが盗まれてしまい未だに犯人は捕まっておらずセブンのマスクも森次氏の手元に戻らない。

氏は時々店に現れて昔の知り合いに冗談で『盗んだのお前だろ⁉︎』というつまらない冗談を言ってはいるが未だに盗まれたままで戻らないとはもうとうにマスクは闇のオークションで売り飛ばされているかも知れない。

似た話で恐縮だが倉田てつをがオーナーを務めるステーキハウス『ビリー・ザ・キッド東陽町店』にも、店に入るや否や仮面ライダーBLACKやRX、シャドームーンのマスクが飾られている。

当時使われたものそのものであろう。
ジョリーシャポー』のセブンのマスク盗難例もあり、あんな所にBLACKやRXやシャドームーンのマスクを飾っていては又セブンのマスクみたいに盗まれないか心配である。

肝心の店の店内は薄暗いログハウス風の造りで、仮面ライダーBLACKやRX関係の写真やポスターやその他諸々が飾られている。
チェーン店の一つなので基本メニューはあまり変わらないが、この東陽町店にしかない『 BLACKステーキ』『RXステーキ』や、倉田てつをの母の手作りの『牛すじ煮込み』などもある。

肝心のBLACKステーキだが、BLACKに描かれた世紀王の蛇のマークとBLACKの頭や体に描かれたラインの黄色と赤をマスタードとケチャップで描いてある。海苔の上に。220gで2090円、RXステーキはやはり海苔の上にRXとマスタードで描かれ420gで3150円。

いつかどこかの番組でIZAMがこの店に訪れてRXステーキに散々ケチをつけて『ステーキに海苔はおかしい』とかなんだかんだでクレームをつけていた。勿論オーナーの倉田てつをもいた。

倉田てつを本人こんな酷いクレームばかりつけるIZAMを『許さん‼︎』とは思ってはいただろうがかなり我慢したに違いない。

まだ行ったことないので味の評価はわかりかねないが、まあレトルトのハヤシライスみたいな味のモロボシ・ダンのハヤシライスよりはマシであろう。

このBLACKステーキもRXステーキも下味しかつけていないので味付けは個人の好みでつける仕様になっている。
倉田てつを本人も主に厨房にいるがたまにホールに降りて来たりする。
倉田の母も働いていて主に客の注文を取ったりする。

この店はオーナーに会いたいならオーナーの母と仲良くなっておくのがベストであろう。
ごくたまに倉田の息子の柿本光太郎も手伝う事がある。よく見たら若き日の倉田によく似ている。

接客はかなりよく森次氏のように昔の知り合いにしか話をしないとか一見さんはガン無視とかそっけない態度とかはない
常連客はかなり倉田と話をしているが。
だからと言って一見さんを無視したり、そっけない態度を取ったりはしない。

これなら2ちゃんねるでかなり評価が分かれる味についても多少は我慢が出来る。
やはり客商売だから接客態度は大切である。

ビールはアサヒスーパードライである。
まさかRXの作中に佐原家(南光太郎の居候先)で一家の主婦唄子が運動した後飲んでいたのがスーパードライだからではあるまいな⁉︎(この様子はDVDに収録されている)東京はプレミアムモルツかエビスか一番搾りなのにかなり珍しい。

ここならマスク盗難の恐れはなかろう。
でもケースにも何も入れていなくてまんま飾られているからドキドキするが。
ウルトラセブンのマスクはケースに入れてあったのに盗難に遭った。
やはり森次氏の接客態度に腹を立てた客の仕業か⁉︎