読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

始まった新しい伝説

アニメ エンターテイメント 特撮

いつものように『仮面ライダーエグゼイド』があり、ハンバーガーのバグスターのバガモンが実は幻夢コーポレーションの開発担当のゲームデザイナーから作られた存在で、バガモンのゲームはハンバーガーを作るゲームだった。

 

最近永夢は体調がすぐれず、ハンバーガー屋で休んでいたらバガモンが現れた。

 

多分にマクドナルドの宣伝だろうなあ、ハッピーセットにエグゼイドやプリキュアがある関係やらざるを得ない。

 

なぜか大我の横に女子高生がついているが、大我を「あたしの主治医」とか言って慕っている

厄介な患者抱えたな大我。

 

スナイプに変身してバガモンを撃とうとした時にややこしくも仮面ライダーパラドスが現れて永夢に「遊ぼうぜ」などと言う。

 

ややこしい自体になった永夢ことエグゼイドは

「やめろ!バガモンはそんなゲームじゃない‼︎」

と、ハンバーガーを作るゲームを始める。

 

なぜか⁉︎依頼者がバガモンは友達だから救ってほしいと依頼されたからだ。

 

本当はいい奴のバガモンはわざと鬼になり悪者ぶるが節分の鬼かよ。

 

とりあえずバガモンのゲームをやって万事解決かと思えば、何者かがバガモンを消してしまう

 

「何てことするんだ!バガモンはいい奴だったのに‼︎」

 

しかしここで永夢のゲーム病が悪化し、永夢は体調不良を訴える。

 

なんて後味悪い話なんだ、前回も後味悪かったがエグゼイドは物語の後味が悪いのが特徴とはいえ、なんか腑に落ちない。

 

そして、『キラキラ☆プリキュアアラモード』が始まるのだが、主人公の宇佐美いちか(cv美山加恋)はご機嫌、村医者の母が久しぶりに帰国するのでサプライズにイチゴのショートケーキを作ろうと張り切る。

 

材料の一つの卵を買って「ホイップ!ステップ!ジャーンプ!」とやった後にいちご山から爆発が起きてキラキラルが奪われ長老(cv水島裕)が消え、カバンとともにペコリン(cvかないみか)がぶっ飛ばされる始まりである。

 

クリーム爆発なために街にクリームが飛び散るのちに仲間になる予定の有栖川ひまり(cv福原遥)が「プリン」と言ったり立神あおい(cv村中知)が「アイスだ」琴爪ゆかり(cv藤田咲)が「あれ、マカロン」剣城あきら(cv森なな子)だけが室内で窓から「へえ、チョコだ」とそれぞれの好きなスイーツの姿を見る。

 

もちろんいちかもショートケーキを浮かべて、手を伸ばすが幻だから掴めるわけない。

 

鼻にクリームがついた時に「甘いにおい」って前作のモフルンの「甘いにおいがするモフ」にちょっと被るって、しかし爆発の際に「なに、ドッキリ⁉︎」と言ったり、卵をあわやダメにしそうになったために急いでキャッチとか、見所いっぱいである。

f:id:franky202:20170211094851j:image

その前触れの後にOP曲の『SHINE‼︎プリキュアアラモード』(唄、駒形友梨)が流れる。

世界観が分かるOPである。

 

流れた後にCMの後に一話が始まる。いちかが張り切ってショートケーキの土台であるスポンジケーキを焼くのであるが、実写が取り込まれている。

f:id:franky202:20170211095025j:image

その時に挿入歌が流れるが、美山加恋が歌う曲である。

 

いちかは仕込んでオーブンに入れるがなぜか膨らまない。

 

いちか「どうして膨らまないの〜⁉︎」と言った後に空手の稽古が終わった父源一郎(cv津田健次郎)が現れ、「見事なクッキーだな」といちかの気を損ねる発言をしてしまい、「一応ケーキなんだけど」と膨れる。

f:id:franky202:20170211095610j:image

その後「そんな暇ないの!良いって言うまで入って来ないで‼︎」と父源一郎を締め出す。

 

源一郎「年頃の女の子の気持ちはわからないよ」と弟子共々言う。

 

その後もいちかはケーキ作りに励むが失敗続き、外ではスイーツからキラキラルを奪う悪の妖精ガミー(cvうえだゆうじ)が街からキラキラルを奪い取りケーキを真っ黒にしていく。

 

ペコリンは止めさせようとするがガミーにぶっ飛ばされる。

 

いちか「また膨らんでない!どうして膨らんでくれないの〜‼︎」となにが悪いのかと本を読んでいるとぶっ飛ばされたペコリンがいちかの顔面を直撃する。

f:id:franky202:20170211100214j:image

いちか「デュエッ‼︎」侘び寂びに満ちたいちかとペコリンとの出会い。

 

顔芸をやったプリキュアはこれまでに『ふたりはプリキュア』の美墨なぎさ(cv本名陽子)、『ハートキャッチプリキュア!』の花咲つぼみ(cv水樹奈々)『スマイルプリキュア!』の星空みゆき(cv福圓美里)がいるがその先輩に並ぶ顔芸披露をした。

 

なにが起こったかわからないいちかはペコリンを見て「耳の色が変わった!」とか「喋った‼︎」とかパニクりまくるがまあ、仕方ない。

 

それまで見たこともないからだしどんな事態かもわからないし。

 

ペコリン「お腹が空いたペコ」

いちか「お腹が空いてるの⁉︎」

 

いちかは冷蔵庫から何かを取り出そうとするが

ペコリンがスイーツがほしいと言うので、いちかは「失敗作なら…」と失敗したスポンジケーキをペコリンにあげる。

 

しかし失敗作食わせちゃいかんだろいちか!

 

ペコリン「美味しいクッキーでペコ」

いちか「スポンジケーキなんですけど膨らまなくてすみませんね」とまた顔がふくれっ面になる。ペコリンから見てもクッキーにしか見えないとは。

 

いちか「そんな暇ないんだった、早くケーキを!」とまたスポンジケーキを作ろうとするが明らかに力み過ぎなためにペコリンが「ダメペコ‼︎キラキラルが逃げるでペコ‼︎」と言う。

 

いちか「作ってる時だから邪魔しないで!」というがキラキラルの話を聞いて混ぜるのをやめて型に入れてオーブンで焼くと生地は膨らんでいく。

 

いちか「あっ!膨らんでいく、今迄は混ぜすぎてたんだね」と気づくが遅い、ペコリンが来なけりゃ失敗続きで材料が全部無駄になるところだったと突っ込まれても仕方ない。

 

オーブンで焼きあがる途中に電話がかかるが、今時ダイヤル式の黒電話って『サザエさん』じゃあるまいし。

 

勿論いちかはそれが母からの電話だと感じて受話器に出るがその顔が段々暗くなって行く。

 f:id:franky202:20170211110140j:image

いちか「お母さん、帰ってこられないんだって、帰る途中に急患が出て、仕方ないよね。」

 

張り合いを失くしたいちかはケーキが焼きあがったのに仕上げをしようとしない、ペコリンが催促してもやろうとしない。

 

そんなときに町中のキラキラルを奪い取り調子にのるガミーが窓から不法浸入する。

 

いちか「なにあれ、ペコリンの友達⁉︎」

ペコリン「違うでペコ!ガミーでペコ‼︎」

 

ガミー「キラキラルをよこしな‼︎」といちかの失敗作からキラキラルを奪い取り、更に仕上げ途中のケーキに目敏く目をつけ「それにはもっとキラキラルがあるようだなよこせ‼︎」と言ったためにペコリンは奪われてなるものかと持ち去って飛ぶ。

 

ペコリン「これはダメペコ!いちかの想いが詰まってるでペコ‼︎」

 

ガミー「あのガキ‼︎」とペコリンを追う。

 

いちかはペコリンを追いかけて苺坂自然公園に来た。

 

キラキラルを奪いパワーアップしたガミーがペコリンをまたもぶっ飛ばしケーキ諸共落ちるのをいちかは魂のヘッドスライディングでこれを阻止した。

 

いちか「ペコリン大丈夫⁉︎こんなケーキのために」

と顔中汚れてしまいながらもペコリンを気遣う

そして、ガミーにそのケーキを出したなら悪いことをしないか、危害を加えないかと聞くと、「いいぜ!」と言ったために差しだそうとするペコリンの制止を無視して。

 

そんなときにいちかはかって母さとみ(cv山口由里子)とショートケーキを食べた幼い頃を思い出す「お母さんのケーキはどうして美味しいの⁉︎」

さとみ「それはいちかが好きと言うお母さんの想いが詰まっているからよ」

 

それを思い出したいちかは「どうでも、良くない!これは私がお母さんの想いを込めて作ったんだからあなたには渡せない‼︎」

 

激怒するガミー、そりゃ当たり前だ。一度はくれると言ったものをやれないと言ったら誰でも怒る。

 

しかしその時、不思議なことが起こった。(政宗一成風にって仮面ライダーBLACKRXかよ‼︎)

 

キラキラルに包まれたいちかとペコリン、不思議な現象だ。

 

ペコリン「ここでケーキを完成させるペコ」

いちか「ここで⁉︎」

ペコリン「そうペコ」

いちか「うん、やってみる」

 

いきなり失敗しそうになるいちか、ペコリンほ焦るがそこからいちかは挫けずにケーキを作る時に「キラッと閃いた!」で普通のショートケーキをうさぎ型に仕上げる。

 

いちか「出来上がり!」

ペコリン「うさぎのショートケーキペコ‼︎」

 

そのとき、不思議なことが起こった(こればっかり)

いちかの仕上げたショートケーキがコンパクトに変形したのだ、どんな理屈だよ。

 

ガミー「そのキラキラルを寄越せ‼︎」

いちか「このキラキラルは渡さない‼︎」

 

そして、変身が始まる!『キュアラモード!デコレーション‼︎』コンパクトにショートケーキをセットしいちかはキュアホイップに変身した

f:id:franky202:20170211104813j:image

「キュアホイップ!出来上がり‼︎」出来上がりって確かに変身したわけだからそうだが。

 

いきなり変身したためにいちかはびっくりする「あれ⁉︎これが私⁉︎」

 

ガミーの攻撃が始まる、ホイップはペコリンを抱いて飛び上がる。

 

しかし高く飛びすぎて「私が飛んでる!でも、うさぎって空飛べたっけ⁉︎」ペコリンが首を振ると「だよね〜」と落下するのだが、二人ともその顔が面白すぎる。ギャグ入れてどうする⁉︎

 

しかし足がかりをなんとか見つけて着地に成功

しかしガミーは攻撃の手を緩めない。

素早くグルグル動き回るガミー‼︎

 

そんな中、ホイップはぴょんぴょんと逃げまくりガミーの攻撃を躱す。

 

ガミー「うさぎみたいにぴょんぴょん逃げ回りやがって‼︎」

 

モチーフうさぎだから当たり前だろ…。

 

ホイップ「なんかいけそう!でもどうやって反撃するんだっけ⁉︎」

その時に腰に携帯したコンパクトが光る。

f:id:franky202:20170211110047j:image

ホイップ「これで反撃、混ぜすぎちゃいけないんだよね。」とクリーム攻撃を繰り出し、ガミーを封印して、見事にキラキラルを奪い返す。

 

萎んだガミーは「覚えてろ〜‼︎」と去る。

 

変身が解けたいちかは一体なにが起こったのかわからず、その時に木にぶら下がっていたカバンから長老が「見事だったジャバ!」と言ったためにペコリンは長老だとわかるがいちかは「カ、カバンが喋った〜‼︎」

 f:id:franky202:20170211110107j:image

 と、ここまでで第一話は終わる。

EDは10年前に『YESプリキュア5』でEDを歌い、四年前に『ドキドキ!プリキュア』の剣崎まこと=キュアソードの宮本佳那子が歌うEDの後に予告編が流れた後に、プリアラ1分クッキングが始まる。

 

作中に登場したうさぎ型のショートケーキを再現するのだが、全部実写である。

 

理研究家の福田淳子の監修が入っているためにリアルである。

 

今迄実写取り込むとかなかったために画期的ではないか⁉︎

 

まあ、この五人は個性はバラバラだがスイーツ好きと言う事では繋がっているんだし、中の人も実際スイーツ好きだし良いんじゃないかと思う。

 

エグゼイドが後味悪いだけにプリアラはそれを解消してくれる活躍に期待する。