趣味

執筆活動

最近執筆活動もやっている、最初は小説家になろうでやっていたがあまりの反応のなさに、モバスペで再出発した。 処女作としてはかってあったノベル組で連載した探偵物『葉隠紋次郎の事件簿』を一部設定を変えてリメイクした。 助手にはYouTubeのエクスプレス…

物語を書く上の注意点

物語を書く上の注意点、それは漫画であろうと小説(ライトノベルも含む)であろうと映画(実写もアニメも)テレビドラマ(アニメでも)必ずあるのである。 それは例え喜劇であろうと悲劇であろうと、大衆娯楽や純文学だろうと変わりはない。 少しもったいぶった前…

最近ヒトカラにハマりっぱなし

最近ヒトカラにハマりっぱなしである。団体で行くと場合にはよるがみんな大概カッコつけてビジュアル系やそんな曲が良いと思いアニソンやゲーソンやボカロ曲なんで歌えば大概引いてしまう。 しかし、ヒトカラならばアニソン、ゲーソン、ボカロ、特ソン、コミ…

最近はパソコンで絵が描ける時代なんだ

最近漸くパソコンを習い始めた。まだ初期の段階でそんなに難しい事は教わってはいないが。まあ、マスターしていれば先々色々便利なので月2回やるということで。別のブログにも書いているのだが、そこには昔いた小説サイト『ノベル組』からの知り合いが同人…

あれで終わるわけないだろ

昨日の仮面ライダードライブは魔進チェイサーのチェイスとドライブのガチ対決だった。お互いの意地をかけて勝負(これはエンターテイメントの避けて通れない鉄則)でパワーアップしたドライブとチェイスの対決になり、ドライブがトラック砲というフォームでバ…

ifは禁物だが

if(もしも)は禁物だが、これがこうなっていたらテレビはまだ面白かったのかもというのはある。もしも、Pプロが特撮作品から撤退しなければ…フジテレビは今も特撮作品をやっていただろう。もしも、石森プロがテレ朝に仮面ライダーの版権を売らなければ…今でも…

カラオケはあくまで趣味

カラオケはあくまで趣味である。それが個人だろうが団体だろうが連れだろうが趣味である。だから楽しめたらそれで充分なのだ。だからやたら採点結果とか音程や間違いを気にしていたら楽しめない。カラオケの音源機種には大きく分けてDAMとJOYSOUNDがある。そ…